読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

25歳が夜間高校に通いながら仕事して夜間高校に通う

一度は16歳で高校に行くが 一年生で辞めて、アルバイトをする。 そして18歳でお水の世界に入り 20歳で結婚して 21歳で出産して 23歳で離婚する。 そして現在25歳で夜間高校定時制に通い始める。

先週の週末は息子とデート

先週の週末は息子を戦隊もののジュウオウジャーのファイナルliveに連れて行きました!

そして5,000円のおもちゃをねだられて買っちゃいました(笑)

まあ日頃寂しい思いをさせているから悪いとは思いながらも

その辺を甘えさせてしまいダメだなと反省してます。

ですが、悪いことをしたりだとか言葉遣い、食事の時の姿勢や、箸の持ち方などなどは

激しく怒ります。

なので一番怖い人はママみたいです。

まま役、パパ役しないといけないのでしょうがないんですが

元気ですくすくと育ってくれればいいかなと思います。

そして今日から一週間の始まりです!

これから仕事終わって、保育園お迎えに行き

高校に行って、仕事に行ってまいります!

貧乏暇なし(笑)

いろいろな事実発覚

昨日始めて授業がありました。

勉強から遠のいていた私にとってはドキドキでした。

勉強は凄く苦手ですが中でも数学は凄く苦手です。

公式を覚えれば簡単に解けると言いますがやはり苦手です。

そして何よりも覚えて帰ったのが数学の授業で漢字で()の漢字です(笑)

()は「括弧」と書くそうです。

やはり自分のバカさに思い知らされた瞬間でした。

そして今、短縮授業なのですが4時間目は、個人面談だったのですが

ビックリすることがありました。

それは担任の先生が30歳ぐらいと思っていたのが、同級生だったことです。

えーーーーぇと思いましたが、ある意味有り難く、受け止めて味方になって頂こうとかなと思いました(笑)

そして学年では一番年上ではないみたいなんですが

クラスでは私が一番年上だという事でした。

まーぁいろいろな事が発覚した一日でしたが頑張って行こうと思います。


校則

入学4日目
昨日は1年生全員で校則についてのオリエンテーションがありました。

20歳を過ぎてる私からする当たり前の事ですが
実際私が16歳の時はそんな校則で言われてる事は
守らずに当たり前にしていました。(笑)

25歳になった今は、ホントそうだなと先生に共感する自分がいます。
中学校に先生・高校の先生って本当に大変だなと思います。

そして、昨日先生が授業中はスマホを扱ってはダメだ。
扱うのであれば昼休みに、友達にLINE打つなり
ダーリンにメール打つなりしろ。と言っていました。
そうすると今の15歳にはダーリンにLINEという言葉が凄くツボったみたいで
みんな大爆笑!
つられて私も笑ってしましましたがなんか可愛い半面、
25歳の私からすると幼稚さも凄く感じました。
ですが、ぶちゃけ私も15歳なら爆笑してたと思います。

10歳も違うと自分が大人になったことを
切実に思いしらされる瞬間でもありました。

まだ分からないことだらけだし、馴染めるのかと
不安な面もたくさんありますが馴染めるように頑張って行こうと思います!

今までの生い立ち‐25歳にして高校生‐

はじめまして!
25歳にして夜間高校の定時制に通い始めましたJKです。^^

そして今までの生い立ちについて書いて行きたいと思います。

中学生の時友達関係でつまずき中学校に行のが嫌になりました。

そしてあまり中学校には行かずに中学校に行かずに主席日数が取れる支援室みたいなところに通って居ました。

そして中学校3年生になり進路を決めないといけないのですが私的には、高校には行かずに

専門学校に通いたかったのですが

専門学校に行くには100万円かかると言われ私には双子同然に育てられた、姪っ子がいたため

それは家庭環境的に難しいと言われ、なら高校には通わず、仕事をしようと思たのですが

親や学校の先生に反対され、高校には行っていた方がいいと言われ泣く泣く高校に入学しました。

ですが、家庭環境が悪くなり、高校に行ける状態ではなくなり1年で高校を去ることになり

家庭を助けるために居酒屋でアルバイト始めました。

本当はダメなのですがそこの店長がいい人で私の家庭環境を知ったのと人で不足の為

17:00から22:00までの所17:00~25:00まで働かせて頂き

それと同時に昼間の仕事10:00~15:00まで働き17:00~25:00まで居酒屋で働きました。

そして18歳になったときに水商売は時給がいい為、そして当時agehaという雑誌の流行りもあり

煌びやかな世界への憧れもあり水商売で働く決意をしました。

1年間夜の派遣で働き2年目はスナックに在籍してレギュラーとして働きました。

そしてお店の女の子の紹介で知り合った男性と結婚して


そして出産して幸せになるはずだったのですが・・・

子供が2歳。私が23歳の時に離婚をしました。

そして離婚をする前から子供のことを考え

時間や休みの都合が合う事務職に就きたいと思い職業訓練校に通いパソコンの資格を取得しました。

そして職業訓練校を卒業して、就活に移るのですが
やはり中卒の私には高校卒業という高い壁が立ちはだかりました。

ですが、そこで諦めるわけにもいかずに学歴不問の会社に履歴書を何通も送り面接に行きました。

そして何とかパートですが中卒の私でも雇ってくれる会社がありそこに就職しました。

そこで働いている中でやはり皆さん高卒、そして大卒ばかり。

やはり学区歴が欲しいと思うような心が芽生えます。

ですが高校に行きたいと思うが行動には移さず日々が過ぎていきました。

そして9月ぐらいに付き合い始めた彼氏が自分も夜間高校の定時制に行ったという話を聞きました。

その話を聞いて私は心が動き始めて行動に移り、卒業した中学校に電話をして

中学校の時にお世話になった先生がいたのでその先生にお願いをして準備をして頂きました。

(ちなみに9月に付き合った彼氏とは1回別れて、また復縁したのですが自然消滅しました。笑)

関係のない雑談入りました。

そこの高校の制度は20歳以上には勉強での受験が無く


作文の試験と面接でした。(凄く助かりました。)

そして無事高校に合格して25歳にして高校への入学が決まりました。

続く・・・。